百名山(ひゃくめいざん)

作家・深田久弥が同名の自著で紹介するために、日本全国から選りすぐった100座のこと。標高ではなく、純粋に山としての素晴らしさで選定されているので標高1000mを下回る山も含まれ、逆に標高が高くても選ばれていない山もある。この100座を踏破することを目標にする登山者はいまだに多いが、個人の好みで選ばれたものなので、燕岳のように選外の中にも素晴らしい山はたくさんある

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 百名山の2ページへ