「避暑地でゆっくりとキャンプを楽しみたい」というユーザーにとってはおなじみ、広大な敷地面積を誇る長野県の「駒ヶ根高原 アルプスの丘 家族旅行村」。その一角に、わが『BRAVO MOUNTAIN (ブラボーマウンテン) 』のメディアラボがプロデュースしたラグジュアリーな施設「KOMAGANE PENTHOUSE (駒ヶ根ペントハウス) 」がオープンした。

 ケビン村、オートキャンプサイト、日本最大級のドッグサイト、ゴーカートやおもしろ自転車が楽しめるレクリエーション施設を有する「駒ヶ根高原 アルプスの丘 家族旅行村」だが、その中でも現在わずか1棟だけしか存在しない特別な空間が「KOMAGANE PENTHOUSE (駒ヶ根ペントハウス)」だ。

■まるでホテルのような極上空間

 コンテナを再利用した建物の室内は、ダブルベッドとチェア2脚、テーブルを設置。エアコン、冷蔵庫付きで、静かな森の中でホテルのように快適な時間が過ごせる。ウェルカムドリンクとして、南信州ビール2本、ミネラルウォーター、軽食3種類(アンチョビ&オリーブ、モッツァレラのオイル漬け、ミラノサラミ、牡蛎のオイル漬けからランダムに3種)が用意されるのも嬉しい。

 入り口のドアを開放すれば、正面に南アルプスの絶景が広がり、開放感は抜群。自然と一体になった感覚が味わえる。

 室内からシームレスに続くウッドデッキには、カフェテーブルを配置。食事や団欒を楽しむ際に活用できる。テントを持参すれば(レンタルもあり)、屋外でも宿泊が可能だ(1張りまで、敷地内は最大8名程度まで)。コテージ横には宿泊者専用の駐車スペースがあり、荷降ろしもノーストレス(1台まで、2台目以降は共用駐車場を利用)。

■地元の食材を使ったグルメを堪能

 キャンプで最大の楽しみといえば、なんといっても食事だが、もちろん抜かりはなし。フードパッケージは、地元のブランド牛である信州牛ステーキ300g(1枚)をはじめ、ハーブチキン(2本)、グリルポーク(2枚)、エビのアヒージョ(1皿)が用意されている。プラス、これらのほかにも食材を持ち込めば、さらに充実したキャンプ飯になること間違いなし!

 BBQグリルだけでなく、設備として用意された薪火ストーブ「オージーピッグ」(OzPig)を使えば、直火グリル、ロースト、トースト、炭火焼き、揚げ物、丸焼き、煮込み、炊飯、ベーキング、湯沸かしなど、様々な調理が可能。キャンパーの想像力を刺激してくれる。カトラリー(割りばし/お手拭き/皿/コップ)、調理器具(ナイフ/フォーク/包丁/まな板)もセット。また場内には売店、レンタルも充実しているので忘れ物があっても安心だ。

 さらに焚き火台(薪2束セット付き)も用意されているので、夜の時間を優雅に演出してくれる。

 コテージの下には露天風呂を兼ね備えた天然温泉「こぶしの湯」があり、宿泊者は無料で利用できる。営業時間:11:00~22:00、定休日:木曜日(祝日の場合は営業)。また、洗面、トイレはキャンプ場施設を共同利用できる。

 カップルからファミリーまで様々なスタイルに対応する、至れり尽くせりのラグジュアリーな空間。都会の喧騒を忘れ、特別な場所で、オトナな時間を優雅に過ごしてみたい。

 

【室内設備】
広さ:8m2設備:ダブルベッド・冷蔵庫・エアコン・電子レンジ・電気ケトル・チェア・テーブル
※Wi-Fiはありません
※洗面、トイレ、バスはキャンプ場施設の共同利用となります

【屋外ウッドデッキ設備】
BBQグリル・焚き火台・OzPig・薪2束
カトラリー(割りばし/お手拭き/皿/コップ)
調理器具(ナイフ/フォーク/包丁/まな板)

【専用駐車スペース】1台(2台目以降は共有駐車場を使用)

【無料温泉】
こぶしの湯 営業時間:11:00~22:00 定休日:木曜日(祝日の場合は営業)

【料金】
¥45,000〜(環境保全費込み、フードセット込み)
【人数】
2名~
【チェックイン】
15:00〜
【チェックアウト】
~10:00
【レンタル】
3名様以上で利用する際はテント泊も可能
アメニティドームテント:¥5,000/泊
シュラフ:¥500/泊
※現地にて支払い

 

【所在地】
〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂中割23-17

【予約はこちら】
https://bravo-m.resnow.jp/komagane/