得するゲレンデガイドweb

天元台高原てんげんだいこうげん

▶リピーターに愛される雪質・景観 ▶パウダースノーエリアが拡大
IC/駅から5km以下
敷地面積が190ha以上
直営宿泊施設あり
託児所あり
場内/周辺に入浴施設あり
Wifiサービスあり
非圧雪コースあり
スノーパークあり
こんなところ
 山麓からロープウェイに乗った先に広がるスキー場だ。コース数は全部で7 本と規模はそれほど大きくないものの、本州トップクラスといわれる極上の雪質や、樹氷などの景観に魅了された多くのスキーヤー、スノーボーダーが毎年リピーターとして訪れる。  標高1800m 超えの山頂から縦にのびるレイアウトが特徴のゲレンデは、初級〜上級までバランスのいいコース配分でファミリーにも人気。ハイシーズンになるとロープウェイ沿いのコースを含め、最長6000m のロング滑走を楽しむこともできる。  また、今季はパウダースノーエリアが拡大し、「つがもりパウダーゾーン」と「しゃくなげパウダーゾーン」が新たに登場。パウダー滑走の充実度がアップした。
天元台高原
泊まる
 ベースにある「アルブ天元台」は、朝イチのパウダースノーを狙うには最高の立地にある宿。「お得なリフト乗り放題!ご宿泊プラン」は、1 泊2 食リフト2 日券付きで1 万4300 円~(税込)という格安プランで連泊割引も付いているため、合宿などでの利用にも最適だ。また、大浴場は日帰りでの入浴も可能なので、滑った後んサッパリして帰れる。
イベント
 「初すべりキャンペーン」ではオープン日~ 12/17 まで、来場者全員に次回有効のパスポート1日券「20%OFF 券」がプレゼントされる。「新春お楽しみイベント」では、餅つき大会や宝探し、玉こんにゃくの振舞いなどを予定。さらに雪上遊覧圧雪車で行く3 タイプの遊覧ツアーなど、天元台高原の魅力を満喫できるイベントが今季も満載だ。
樹氷とダイヤモンドダストによる幻想的な空間を本州で味わえる
樹氷とダイヤモンドダストによる幻想的な空間を本州で味わえる
標高が高いゆえのロケーションも、クルージングの楽しさを引き立てる
標高が高いゆえのロケーションも、クルージングの楽しさを引き立てる
TOPICS
小学生がお得に利用できるパックやイベントに注目
小学生の子供がいるファミリーに嬉しい特典が今季も登場。「親子スキーパック」は、オープン日〜4/3(12/29 ~1/3 を除く)まで利用でき、小学生を含む親子2 名でパスポート1 日券(通常8500 円)が5500円まで割引に。また、12 月〜4 月の毎月第3 日曜日には小学生のロープウェイ・リフト料金が無料となり、その家族もパスポート1 日券が20%割引となる「スキーこどもの日」を開催する。
🉐NEWS
天元台の地元食材を使うレストラン「白樺」ではカレーが名物。新たに「チーズハムカツカレー」がメニ得 NEWS ューに加わり、3 種類から選べるようになった
ゲレンデマップ
上級:30% 中級:40% 初級:30%
営業情報
エリア
北海道・東北
名称
天元台高原
名称ふりがな
てんげんだいこうげん
住所
山形県米沢市白布温泉天元台
電話番号
0238-55-2236
WEBサイト
tengendai.jp
コース数
7コース
最長滑走距離
6000m
総面積
60ha
標高
920m~1820m
最大斜度
32°
アクセス(車)
◎東北中央道・米沢八幡原IC より約21km
アクセス(電車)
◎山形新幹線・米沢駅よりバスで40分
営業期間
11月27日→ 5月8日
リフト運行
●ロープウェイ8:00 ~ 17:00(平日8:20 ~) ●リフト8:10 ~ 16:00(平日8:30 ~) 
各種料金

◆リフト券
 ●パスポート1日券:大人4900 円、学生・シニア4000 円、小学生3600 円
 ●パスポート5 時間券:大人4400 円、学生・シニア3600 円、小学生3200 円
 ●パスポートPM 券:大人3900 円、学生・シニア3200 円、小学生2900 円
◆レンタル
 ●スキーセット:大人3800 円、子供2550 円
 ●スノーボードセット:大人4100 円、子供3100 円
◆駐車場
 ●全日無料

施設&パック

◆直営ホテル
 ●アルブ天元台
◆キッズパーク
 ●ファミリーパーク:ソリ、スライダー、ミニスキー滑走コース
◆場内入浴施設
 ●アルブ天元台内(大浴場):400 円
◆お得なパック
 ●親子スキーパック(1日券大人1名+小学生1名):5500 円 12/4 ~ 4/3(12/29 ~ 1/3 除く)

Facebook
天元台高原