得するゲレンデガイドweb

ウイングヒルズ 白鳥リゾートういんぐひるず しろとりりぞーと

▶ゴンドラ利用でゲレンデトップに ▶多彩なコースレイアウトが魅力
IC/駅から5km以下
敷地面積が190ha以上
直営宿泊施設あり
託児所あり
場内/周辺に入浴施設あり
Wifiサービスあり
非圧雪コースあり
スノーパークあり
こんなところ
名古屋や岐阜から日帰り圏内にあり、大手スポーツショップが経営するトレンドに敏感な人気スキー場だ。滑りだけではなく、食、宿、温泉とトータルで満足できる。 ゴンドラ1本でアプローチできるゲレンデトップからは、最長滑走距離は3500 mとロング滑走が楽しめる。初心者でも山頂から滑れるコースや、上級者が大満足のコースまで多彩なレイアウトだ。積雪量も多く、サラサラな雪質にも定評アリ。朝イチのパウダー滑走は大興奮の時間をもたらす。
ウイングヒルズ 白鳥リゾート
ファミリー
ファミリーで遊ぶのにも適した環境も整えられており、初心者専用ゲレンデや30 mの動く歩道が設置されたキッズゲレンデも。しかも屋根付きの動く歩道だから、雪の降る日や風の強い日には嬉しい。しっかりと上達を目指すなら、4歳から学べるキッズ・ジュニアクラスのスクールもあり、経験豊富なインストラクターが、子供たちのペースに合わせて楽しみながらレッスンしてくれる。
泊まる
エリア内に宿泊施設は2つ。「ホテルヴィラウイング」はカジュアルな雰囲気のホテルで、料金もリーズナブル。グループやファミリーで利用に最適だ。「満天の宿」は、1日8組限定で隠れ家風のリッチな良質温泉宿ですべての部屋には露天風呂が付いている。
温泉
天然温泉「満天の湯」は快適な日帰り入浴施設だ。泉質は日本有数の炭酸水素塩泉。本館には、大浴場、露天風呂、サウナの他、大きな休憩・飲食コーナーもある。ほかに、貸し切りで利用できる個室露天風呂を10 室用意する。
開放感あふれるゲレンデには、大都市から日帰り圏とは思えない良質の雪が積もる
開放感あふれるゲレンデには、大都市から日帰り圏とは思えない良質の雪が積もる
昼はゲレンデが一望でき、夜は星空を間近に感じられる「満天の湯」の露天風呂
昼はゲレンデが一望でき、夜は星空を間近に感じられる「満天の湯」の露天風呂
TOPICS
お得なサービスデーが盛りだくさん
新企画も加わったサービスデーは常にチェックしたい。毎週水曜日は、レンタルセット(4500 円)を借りたならゴンドラ・リフト1 日券が無料。毎週金曜日はレディースデーとして、女性全員がゴンドラ・リフト1 日券が無料。いずれも1/10 〜 3/21 の期間実施される(祝日は除く)。そして12〜3月の第3土日は、恒例となった「こどもの日」として、小学生以下のリフト券が無料となっている。
🉐NEWS
今シーズンはウイングヒルズのセンターハウスとレンタルハウスがリニューアルされ、きれいにより使いやすくなった
ゲレンデマップ
上級:30% 中級:30% 初級:40%
営業情報
エリア
中京・関西
名称
ウイングヒルズ 白鳥リゾート
名称ふりがな
ういんぐひるず しろとりりぞーと
住所
岐阜県郡上市白鳥町石徹白峠山 1-1
電話番号
0575-86-3518
WEBサイト
https://winghills.net/
コース数
9コース
最長滑走距離
3500m
総面積
50ha
標高
870m~1350m
最大斜度
35°
アクセス(車)
◎東海北陸道・白鳥ICより18km ◎東海北陸道・高鷲ICより15km
アクセス(電車)
◎長良川鉄道・美濃白鳥駅よりタクシー30分
営業期間
11月12 日→ 3 月(予定)
リフト運行
●8:00 ~ 16:00
各種料金

◆リフト券
 ● 1日券:大人4800 円、子供(3 歳~小学生)1000 円、ユース(中高生)2900 円、シニア(55 才以上)2900 円、2 才児以下無料 ※ユース、シニアの購入は要証明
 ● 午後券:3500 円
 ● キッズゲレンデ入場料:700 円
◆レンタル
 ● スキーセット1日:大人4500 円、ジュニア2800 円
 ● ボードセット1日:大人4500 円、ジュニア2800 円
 ● ウエア上下セット1日:大人3400 円、ジュニア2800 円
◆駐車場
 ● 平日無料(※土日・祝日・12/29 ~ 1/5 は1000 円)

施設&パック

◆直営宿泊施設
 ● ホテルヴィラウイング
 ● 満天の宿
◆キッズパーク
 ● キッズゲレンデ
◆場内入浴施設
 ● 天然温泉「満天の湯」:大人700 円、子供300 円 営業時間はWeb サイト参照 ※個室露天風呂もあり(50 分2700 円〜)

Facebook
winghills
Twitter
@winghills1350
Instagam
winghills1350